Page: 91/361  << >>
(続) ThinkPad 8 32bitはWindows 10に対応しているか?
先月末に「ThinkPad 8 32bitはWindows 10に対応しているか?」という記事を書きました。しばらく待っていたもののThinkPad 8へなかなかWindows 10の配信が来なかったのですが、今日のお昼に表示が変わり「無償アップグレードが利用可能になりました」、「Windows 10への無償アップグレードが可能になりました」と表示されました。

無償アップグレードが利用可能になりました

今は、出先なのでアップデート作業中にバッテリーが切れると困るので後でアップデートしようと思います。

Windows 10への無償アップグレードが可能になりました


やっぱり、ThinkPad 8 32bitもWindows 10に対応していそうです。

追記:
続きの記事のリンク
ThinkPad 8 32bitのWindows 10へのアップグレード完了




| ThinkPad-Plus | 12:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
NEC レノボ・ジャパン設立4周年記念セール 本日まで
NEC レノボ・ジャパン設立4周年記念セール 本日までです。今買うなら、アップグレードの手間がいらない最新Windows 10プリインストール・モデルがお薦めです。

NEC レノボ・ジャパン設立4周年記念セール

最大30%OFF》大人気!Windows 10・Core i5搭載の高性能なThinkPad

 《30%OFF!》Windows 10/フルHD液晶/Core i5/128GB SSD搭載。
 プロフェッショナル向けの14型 ThinkPad X1 Carbonは《122,472円〜



■「ThinkPad X1 Carbon」 - エントリーパッケージ
 CPU:インテル Core i5-5200U プロセッサー (2.20GHz)
 OS:Windows 10 Home (64bit)
 ディスプレイ:14.0型フルHD液晶 (1,920x1,080)
 RAM:4GB PC3-12800 DDR3L (オンボード)
 HDD:128GB ソリッドステートドライブ
 ワイヤレス:インテル Wireless-AC 7265
 ------------------------------
 販売価格 :¥174,960

 ★広告限定クーポン適用で30%OFF
 --------------------------------
 クーポン適用価格 :¥122,472
 ▼ThinkPad X1 Carbon 購入ページ


 Windows 10/Core i5/4GB RAM/SSHD搭載。スタイリッシュな14型ノート
 ThinkPad E450は《62,208円〜



■「ThinkPad E450」 - バリューパッケージ
 CPU:インテル Core i5-5200U プロセッサー (2.20GHz)
 OS:Windows 10 Home (64bit)
 ディスプレイ:14.0型HD液晶 (1,366x768)
 RAM:4GB PC3-12800 DDR3L (1スロット使用)
 HDD:500GB HDD(5,400rpm)
 ワイヤレス:ThinkPad IEEE 802.11b/g/n ワイヤレスLAN (WiFi準拠)
 ------------------------------
 販売価格 :¥ 77,760

 ★広告限定クーポン適用で20%OFF
 --------------------------------
 クーポン適用価格 :¥ 62,208
 ▼ThinkPad E450 購入ページ


 《特別価格!》Windows 10/フルHD液晶/Core i5/4GB RAM/500GB HDD搭載。
 スタイリッシュな大画面15.6型のThinkPad E550は《90,288円〜



■「ThinkPad E550」 - 高解像度ディスプレイパッケージ
 CPU:インテル Core i5-5200U プロセッサー (2.20GHz)
 OS:Windows 10 Home (64bit)
 ディスプレイ:15.6型フルHD液晶 (1,920x1,080)
 RAM:4GB PC3-12800 DDR3L (1スロット使用)
 HDD:500GB HDD(5,400rpm)
 光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
 ワイヤレス:ThinkPad IEEE 802.11b/g/n ワイヤレスLAN (WiFi準拠)
 ------------------------------
 販売価格 :¥112,860

 ★広告限定クーポン適用で20%OFF
 --------------------------------
 クーポン適用価格 :¥ 90,288
 ▼ThinkPad E550 購入ページ(eクーポンはこちらでご確認ください)












| ThinkPad-Plus | 21:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Office Premium プレインストール・パソコンについて
最近ThinkPadのセール・キャンペーンで人気があるOffice Premium プレインストール・パソコンについて整理しておこうと思います。パッケージ製品との違いは、PCとセットでお得になっている点に加えて、常に最新版が利用できる「永続的ライセンス」であるという点です。次期Officeの「Office 2016」がリリースされればアップデートできます。パッケージ版は「Office 2013」ならずっと「Office 2013」であり、この後、「Office 2016」が登場してもそれは変わりません。

Microsoft Officeの購入方法は2通りです。
プリインストール版(PIPC)= Office がインストールされた PC を購入する
パッケージ版(FPP) = 利用中の PC にインストールする


PC購入時に一緒にOfficeを買った方が安く済むという施策は長期間行われてきましたので、PC買い替えの方なら多分ご存知だと思います。ただし、そのOfficeに種類があるんです。Office プレインストール・パソコンの値段がちょっと安いなと思っても、特にPowerPointの有無に注意です。

Office Premiumシリーズのラインナップ
Office Premium プレインストール・パソコン 種類
Microsoft Office Webページ より。

Office Premiumシリーズのラインナップにあるように、主なものとしてOffice Personal、Office Home&Business Premium、Office Professional Premiumと3種類あります。Office Personalは、Word、Excel、Outlookの3つで、PowerPointは付いてきません。自宅用PCでプレゼンを作る機会も勉強会の発表、起業の準備や持ち帰り仕事など増えると思いますので、Office Home&Business PremiumかOffice Professional Premiumにしておいた方がいいと思います。後で単体で買おうとするとイタイ出費になります。

Office Personal = Word + Excel + Outlook
Office Home&Business Premium = Word + Excel + Outlook + PowerPoint + OneNote
Office Professional Premium = Word + Excel + Outlook + PowerPoint + OneNote + Publisher + Access

出費を抑えようとし過ぎるあまりOffice互換ソフトを利用すると、作成した環境と異なるPCで表示したり、ファイルを提出するようなケースで不都合が起きるので私はお勧めしません。大切な提出物だったり発表の場において、ファイルが開けなかったり、表示の崩れが起きたりと信用にかかわります。




| ThinkPad-Plus | 12:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Lenovo ノートパソコンが3万円台! (Windows 10無償アップグレード対象)
レノボ・ショッピング限定 Lenovo ノートパソコンが3万円台! もちろん、Windows 10無償アップグレード対象です。

Lenovo G50
Lenovo G50

■■ 【8/6まで】NEC レノボ・ジャパン設立4周年記念セール開催中 ■■

 【必見!】Windows 10プリインストールモデルの販売開始!!
 届いてすぐにWindows 10を使いたいお客様必見!
 豊富なラインアップからお選びいただけるのはレノボならでは!


◎お盆も休まず、ご注文を受け付けます◎
 レノボ・ショッピングはお盆期間中も通常どおり営業!
 Webサイトの閲覧・ご注文の受付はもちろんのこと、お電話でのご注文・お問い合わせ、チャット対応も通常どおり!

 〜〜〜☆営業時間も通常どおり! 平日は19時まで営業☆〜〜〜



−−−−−☆★☆今回のおすすめ品☆★☆−−−−−

1 【Windows 10】ThinkPad X1 Carbonの米沢生産モデルが30%OFF!!

2 【Windows 10】ThinkPad E450なら新しいOSを4万円(税抜)から利用可能

3 【無償アップグレード対象】ミニノート、Lenovo Flex 3-11が3万円台!

4 【無償アップグレード対象】15型ノート、Lenovo G50が3万円台(税抜)〜

5 【周辺機器がオトク】便利機能付の液晶が限定特価&周辺機器クーポン


−−−−−☆★☆その他キャンペーンモデルをチェック☆★☆−−−−−

 ▼限定クーポンとWindows 10搭載モデルはこちら!
  【無償アップグレード対象】3万円台のスタンダード・ノートPC
  【無償アップグレード対象】新製品追加! 3万円台モバイルノートPCもこちら!





1 【Windows 10】ThinkPad X1 Carbonの米沢生産モデルが30%OFF!!

  〜Windows 10プリインストール開始! 今なら同時購入の周辺機器が40%OFF
   超薄14型のThinkPad X1 Carbonはカーボン繊維素材で高い堅牢性を確保!!
   エントリーモデルでもフルHD液晶! WQHD解像度やタッチパネルも選択OK
   SSDも高速型を号用意! 従来のWindowsもカスタマイズで選択可能で


 【業務利用等、より高いセキュリティが必要な方】へ
  プラス6,000円(税抜・クーポン割引で差額はさらに少なく!)でWindows 7 Professional / 8.1 Pro / 10 Pro へ変更できます!

★【Windows 10プリインストール】ハイスペック仕様で新OSを楽しもう!
 インテル Core i7-5600U プロセッサー、液晶はWQHD表示に対応!!
 SSDはPCIe接続で大容量512GB! メモリーも8GB容量の豪華スペック

 ThinkPad X1 Carbon 14.0型《【米沢生産モデル】4周年特別価格! おすすめプレミアムパッケージ》
 販売価格(期間限定クーポン適用後) ¥200,200 (税込¥216,216)【30%OFF】


★【Windows 10プリインストール】フルHD液晶対応でSSD搭載モデル
 インテル Core i5-5200U プロセッサー仕様の超軽量14型ノートPC

 ThinkPad X1 Carbon 14.0型《【米沢生産モデル】エントリーパッケージ》
 販売価格(期間限定クーポン適用後) ¥113,400 (税込¥122,472)【30%OFF

[米沢生産]レノボ・ショッピングだけのThinkPadの米沢生産モデル

▼ThinkPad X1 Carbonのご購入はこちら! 周辺機器同時購入で40%OFF!!


 ※米沢生産モデルと明記されたパッケージや仕様のみが米沢生産となります。
  一部カスタマイズは米沢生産では対応できない仕様があります。
  その場合は[米沢生産]以外のパッケージを選択ください。



2 【Windows 10】ThinkPad E450なら新しいOSを4万円(税抜)から利用可能

  〜Windows 10プリインストールモデルのご提供を早くもスタート!!
   14型ノート、ThinkPad E450はお求めやすいモデルを多数ラインナップ
   新しいOSを4万円台から選択可能! アップグレードの手間なし!!
   さらにスペックのカスタマイズに加え、従来のWindowsも選択できます!
   まずは豊富なパッケージのご確認を! 今なら同時購入でマウスが100円

★【Windows 10プリインストール】4万円(税抜)のお求めやすい1台!
 カスタマイズで必要な部分のスペックアップにも対応します

 ThinkPad E450 14.0型 《【4周年特別価格】エントリーパッケージ》
 販売価格(特別クーポン適用後) ¥40,000 (税込¥43,200)【20%OFF


★【Windows 10プリインストール】高性能CPUで新しいOSを使いたい方に!
 インテル Core i5-5200Uプロセッサー仕様
 CPU性能と価格にこだわり、Windows 10をお求めのお客様に最適!

 ThinkPad E450 14.0型 《【4周年特別価格】バリューパッケージ》
 販売価格(特別クーポン適用後) ¥57,600 (税込¥62,208)【20%OFF

☆《同時購入》でThinkPad USBレーザー・マウスが¥100(税抜)

▼ThinkPad E450の詳細とご購入はこちらから! 上記以外のモデルもご用意!



3 【無償アップグレード対象】ミニノート、Lenovo Flex 3-113万円台

  〜Windows 10への無償アップグレード対応! 最新OSに公式対応しています
   Lenovo Flex 3-11は液晶が360度回転! 4つの使用スタイルを選択可能!
   レノボ・ショッピング限定販売! まずは製品詳細をご確認ください!!

 Lenovoシリーズ限定eクーポンコード: クリックしてGet! ⇒ LENOVOSPQ2
                  ★期間限定
 ※Lenovoシリーズをお求めの際は、上記クーポンをご利用ください


★【Windows 10無償アップグレード対象】
 インテルプロセッサー搭載! 802.11ac無線LAN、タッチパネルあり
 ボディーカラーはチョークホワイト! ブラックモデルも別途ご用意

 Lenovo Flex 3 (80LX001VJP) チョークホワイト
 販売価格(特別クーポン適用後) ¥35,200 (税込¥38,016)【36%OFF


★上記にMicrosoft Officeをプリインストールしたモデルもご用意!
 Lenovo Flex 3-11
(80LX001UJP) チョークホワイト
 販売価格(特別クーポン適用後) ¥54,750 (税込¥59,130)【25%OFF

▼Lenovo Flex 3-11の詳細はこちら! Windows 10無償アップグレード対象



4 【無償アップグレード対象】15型ノート、Lenovo G503万円台(税抜)〜

  〜Windows 10への無償アップグレード対応! 最新OSに公式対応しています
   お手頃価格の大画面、15型ノートPCをお求めの方に最適のLenovo G50
   光学ドライブと保存容量の大きなHDDを搭載し、必要十分なスペック!

 Lenovoシリーズ限定eクーポンコード: クリックしてGet! ⇒ LENOVOSPQ2
                   ★期間限定
※Lenovoシリーズをお求めの際は、上記クーポンをご利用ください

▼Lenovo G50の詳細とご購入はこちらから!


★【Windows 10無償アップグレード対象】
 インテル Celeronプロセッサー N2840搭載仕様
 書込対応のDVDドライブを搭載で便利! HDDも充実の保存容量!!
 802.11ac対応の高速ワイヤレスLAN、Bluetooth 4.0搭載

 Lenovo G50 (80G0025UJP)
 販売価格(特別クーポン適用後) ¥34,650 (税込¥37,422)【37%OFF

▼フルHD液晶対応の15型ノートPCをお探しならLenovo Z51がおすすめ!
もちろん、Windows 10への無償アップグレードに対応!


5 【周辺機器がオトク】便利機能付の液晶が限定特価&周辺機器クーポン

  〜《読者様限定》で特価販売! 好評のレノボのモニター
   ThinkVisionシリーズの中でも便利な機能を満載した製品が大変お買い得
   そのほかの周辺機器もクーポンで割引! 送料無料でお届け!


 液晶モニター特別販売クーポンコード:
クリックしてGet! ⇒ JPLCDSP0820
                    ★8/20まで
 ※限定特価のモニターをお求めの際は、上記クーポンをご利用ください

★3840×2160ドット表示に対応した28型の4K超高解像度モニター
 10点対応マルチタッチパネル採用! Android内蔵で単体利用が可能
 PCとの接続はDisplayPort、HDMIに対応します

 ThinkVision 28 (60B6GAR1JP)
 販売価格(限定クーポン適用後) ¥115,000 (税込¥124,200)【20%OFF

▼ThinkVision 28の詳細とご購入はこちらから!

☆そのほかの周辺機器はこちらのクーポンでオトク! 今なら送料無料!!

 周辺機器クーポンコード: クリックしてGet! ⇒ JPNIGHTOPT0806
            ★8/6まで

※一度のお会計にご利用になれるクーポンは1つです。
 一部対象外の製品があります。どうぞご了承ください。
※割引後価格はカートに入れ、クーポンを入力してお確かめください。

⇒周辺機器ご購入は「周辺機器」のコーナーから「周辺機器の型番・キーワード検索」に型番入力で簡単に表示できます。

▼周辺機器のご購入・ラインアップ確認はこちらから

▼話題の「ThinkPad Stack」を動画でご紹介中
ThinkPadアクセサリー総合サイト誕生



クーポンはWebサイトに掲載! 大幅割引をご案内!

▼ただいま使える割引クーポンはWebサイトでご確認ください
ThinkPadをはじめPCが大幅割引!






| ThinkPad-Plus | 19:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Windows 10 Lenovoのサポート対象の制限事項と実際
Windows 10 Lenovoのサポート対象の制限事項と実際について、私がThinkPad T430sをWindows 10にして分かったことを書こうと思います。

Windows 10の無償アップグレード、1年間の期限が設けられているわけですが忙しくしていてメインPCともなると仕事に支障がなく安全にバージョンアップしようとするとお盆休み、シルバーウィーク、年末年始、ゴールデンウィークなどの長期連休くらいしかチャンスがありません。全く使えなくなってしまった時のリカバリーが大変てす。

3世代くらい前のモデルともなるともう現行機種ではないので、公式には利用にはいろいろ制限事項が付いてきます。制限事項に該当するとどうなるのか、その実際については自己責任で試してみるしかなさそうです。

まずは、WINDOWS 10 アップグレード対象製品の情報に下記のような制限事項が掲載されています。

WINDOWS 10 アップグレード対象製品 より

制限事項
以下の環境に設定されたThinkPadには対応いたしません。
・Intel 2nd generation Intel Core プロセッサー (Sandy Bridge)
・Intel 4th generation Intel Core プロセッサー (Haswell) - 32bit OS 構成
・Intel 5th generation Intel Core プロセッサー (Broadwell) - 32bit OS 構成
・Intel Atom プロセッサー
・Authentic 指紋認証リーダー 3rd generation Intel Core プロセッサー (Ivy Bridge):ThinkPad T430, T430i, T430s, T430u, T431s, T530, T530i, W530, X1 Carbon (マシンタイプ 34xx), X131e, X230, X230i, X230s, X230 Tablet, X230i Tablet, x230s, L330, L430, L530, S430, Edge E130, Edge E330, Edge E530, Edge E430
・Intel WiMAX 6250 3rd generation Intel Core プロセッサー (Ivy Bridge) :ThinkPad T430, T430i, T430s, X230, X230i, X230s, X230 Tablet, X230i Tablet, L430, L540, Twist (S230u).
・Ericsson F5521gw ワイヤレス WAN 3rd generation Intel Core プロセッサー (Ivy Bridge) :ThinkPad X230 Tablet, T430, T430, X230i, X230s, X230 Tablet, X230i Tablet
・Sierra MC8355 ワイヤレス WAN 3rd generation Intel Core プロセッサー (Ivy Bridge):ThinkPad T430, T430i, T430s, T530, T530i, W530, X131e (Intel), X230, X230i, X230s, X230 Tablet, X230i Tablet, L430, L530, S430
・Sierra MC7700 または MC7750 ワイヤレス WAN : 3rd generation Intel Core プロセッサー (Ivy Bridge) :ThinkPad T430, T430i, T430s, X230, X230i, X230s
・Sierra EM7700 ワイヤレス WAN 3rd generation Intel Core プロセッサー (Ivy Bridge) :ThinkPad Tablet 2, Helix (マシンタイプ 36xx, 37xx)
・Ambient ライトセンサーIntel 4th generation Intel Core プロセッサー (Haswell) :ThinkPad X1 Carbon (マシンタイプ 20Ax) (x86 のみ)
・ビデオドライバー Intel 4th generation Intel Core プロセッサー (Haswell) :ThinkPad T540/T540p, W540 (x86 のみ)
・Ricoh マルチカードリーダー 3rd generation Intel Core プロセッサー (Ivy Bridge) :ThinkPad T430, T430i, T430s, T530, T530i, W530, X1 Carbon (マシンタイプ 34xx), X230, X230i, X230s, X230 Tablet, X230i Tablet, x230s
・Intel スマートコネクトテクノロジー 3rd generation Intel Core プロセッサー (Ivy Bridge) ,および Intel 4th generation Intel Core プロセッサー (Haswell):ThinkPad X1 Carbon (マシンタイプ 34xx), Helix (マシンタイプ 36xx, 37xx), T440, T440u, T440p, T440s, T540/T540p, X1 Carbon (マシンタイプ 20Ax), X240, X240s
・Ricoh カメラ 3rd generation Intel Core プロセッサー (Ivy Bridge) :ThinkPad T430, T430i, T430s, T431s, T530, T530i, W530, X131e, X230, X230i, X230s, X230 Tablet, X230i Tablet, x230s, Twist (S230u), Helix (マシンタイプ 36xx, 37xx), L330, L430, L530, S430, S431, S531, Edge E330, Edge E430, Edge E431, Edge E530, Edge E531
・Realtek カメラ 3rd generation Intel Core プロセッサー (Ivy Bridge) :ThinkPad T430u




目立つのはAuthentic 指紋認証リーダー、Intel WiMAX 6250、ワイヤレス WAN などの通信関連、カメラ関連です。

上記に結構な数が該当するThinkPad T430sですが、Windows 10へのアップグレードはできました。「制限事項」は各デバイスレベルで機能を利用できないことを示しているようです。

<デバイスマネージャー>
T430s Win10のデバイスマネージャーの表示

他のデバイスの項に
 Intel(R) Centrino(R) Advanced-N + WiMAX 6250
 不明なデバイス
があります。

つまり、ワイマックス(WiMAX)サービスが利用できないのです。無線LANについては、
ネットワークアダプター
 Intel(R) Centrino(R) Advanced-N + 6250 AGN
できちんと認識されていて使えました。

不明なデバイスも含め、手動追加でドライバーを入れたら利用可能かもしれないのでよく調べて、試してみようと思います。



■関連記事
マイクロソフト Windows 10 Lenovoのサポート対象システムを公表
レノボ・ジャパン Windows 10 Lenovo ThinkPadのサポート対象システム一覧表





| ThinkPad-Plus | 10:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Windows 10のエクスペリエンスインデックス
Windows 8.1で廃止されたエクスペリエンスインデックスはWindows 10でもシステムのプロパティには搭載されていません。計測するツール「WinSAT.exe」自体はWindows 8.1と同様にWindows 10にも含まれているので、手動で計測することは可能です。

Windows 10のエクスペリエンスインデックス

PCの性能、システムの評価を行う基本スコアのエクスペリエンスインデックスは、簡易的なベンチマークとして、最新機種のタッチアンドトライなど試作機を触れる機会に重宝してきました。Microsoft Windows 7/8に標準搭載されていたことから、ベンチマークツールのメーカーやバージョンに左右されないスタンダードとして他の機種との比較にも活用できました。

手順 Windows 10のエクスペリエンスインデックスを得る
「Windowsエクスペリエンス インデックス」を計測するための手順です。

1. PCを電源に接続する。
2. Windows 10を起動する。
3. コマンドプロンプト(管理者権限)で実行する
4. 「winsat formal -restart clean」とコマンドを入力して実行する。
5. 計測が実行され、計測結果のログが保存される。

 ログの保存場所(デフォルトの場合)
 パス : %windir%¥Performance¥WinSAT¥DataStore
 ファイル : (計測時刻) Formal.Assessment (識別).WinSAT.xml
 形式 : XML形式のテキストファイル


■Windows 10のエクスペリエンスインデックスの結果の見方
ファイル (計測時刻) Formal.Assessment (識別).WinSAT.xmlを開き、結果の値を見ます。
WinSPR セクションにインデックス値が記載されています。各項目は次のようになります。

基本スコア(サブスコアの最低値): SystemScore
メモリサブスコア : MemoryScore
CPUサブスコア : CpuScore
グラフィックスサブスコア : GraphicsScore
ゲーム用サブスコア : GamingScore
ディスクサブスコア : DiskScore




■ (引用) WinSAT -? で表示される説明
Windows システム評価ツール

  
コマンド ライン使用法: 
  WINSAT <評価の名前> [スイッチ]

評価の名前は指定する必要がありますが、スイッチは省略可能です。
Vista に既に組み込まれている有効な評価には、以下のものがあります:

  formal すべての評価を実行します。

  dwm デスクトップ ウィンドウ マネージャー評価を実行します。
      - システム グラフィック機能を再評価し、デスクトップ
       ウィンドウ マネージャーを再起動します。

  cpu CPU 評価を実行します。
  mem システム メモリ評価を実行します。
  d3d d3d 評価を実行します。
        (d3d 評価では、ワークロードは実行されなくなりました。
        下位互換性のために所定のスコアとメトリックが報告されます。)
  disk ストレージ評価を実行します。
  media メディア評価を実行します。
  mfmedia メディア ファンデーションに基づいた評価を実行します。
  features 機能評価のみ実行します。
      - システムの機能を列挙します。
      - この評価は、-xml <ファイル名> スイッチを使用したデータの
       保存に際する使用が最適です。
      - 'eef' スイッチは、光ディスクや、メモリ モジュール、その他の
       装置など、追加の機能を列挙する際に使用します。
      
  
事前設定:
WinSAT 評価結果を事前に設定するための新しいコマンド ライン オプション:
  
  Winsat prepop [-datastore <ディレクトリ>] [ -graphics | -cpu | -mem | -disk | -dwm ]


このコマンドは、ファイル名に "prepop" という文字列を含む WinSAT xml ファイルを
生成します。たとえば、次のようなファイルが生成されます:
  0008-09-26 14.48.28.542 Cpu.Assessment (Prepop).WinSAT.xml

ファイル名パターン:
  %IdentifierDerivedFromDate% %Component%.Assessment(Prepop).WinSAT.xml

データストア ディレクトリ オプションは、生成される xml ファイルのための新しい
ターゲット場所を指定します。場所が指定されていない場合は、すべてが
%WINDIR%¥performance¥winsat¥datastore にあらかじめ設定されます。

結果 xml ファイルを全ファイル生成するには、"winsat prepop" を使用します。

以下の依存関係の対象となる、CPU などのサブシステム用の評価結果も事前に設定
できます:

  CPU 評価には、メモリ評価に対する二次依存関係があります
  メモリ評価には、CPU 評価に対する二次依存関係があります
  グラフィック評価には、CPU およびメモリ評価に対する二次依存関係があります
  DWM 評価はスタンドアロンで実行できます
  ディスク評価はスタンドアロンで実行できます

二次依存関係に対する評価が存在しない場合、WinSAT は要求された一次評価と共に
二次評価を実行します。

たとえば、"winsat prepop -cpu" は、メモリ テストの xml ファイルが存在しない
場合に、CPU テストとメモリ テストの両方を実行します。



その他の新しい Win7 評価オプション:

  dwmformal デスクトップ ウィンドウ マネージャー評価を実行して、
      WinSAT グラフィック スコアを生成します
  cpuformal CPU 評価を実行して、WinSAT プロセッサ スコアを生成します
  memformal メモリ評価を実行して、WinSAT メモリ (RAM) スコアを生成します
  graphicsformal グラフィック評価を実行して、WinSAT ゲーム グラフィック
      スコアを生成します
  diskformal ディスク評価を実行して、WinSAT プライマリ ハード ディスク
      スコアを生成します
      
すべての正式な評価では、データ (xml ファイル) が
%WINDIR%¥performance¥winsat¥datastore に保存されます。

"winsat prepop" オプションで生成されたファイルを使用してシステムが事前に
設定されている場合は、正式な評価を実行する必要がありません。


サブ評価:
結果を調査しているときに、個々の評価を参照した方が便利な場合があります。
ゲーム グラフィック サブ評価の実行オプション:

  Winsat graphicsformal3d
  Winsat graphicsformalmedia

  DX9 バリエーション:
    Winsat d3d -dx9
    winsat d3d -batch
    winsat d3d -alpha
    winsat d3d -tex
    winsat d3d -alu

  DWM/DX10 バリエーション:
    Winsat d3d -dx10
    winsat d3d -dx10 -alpha
    winsat d3d -dx10 -tex
    winsat d3d -dx10 -alu
    winsat d3d -dx10 -batch
    winsat d3d -dx10 -geomf4
    winsat d3d -dx10 -geomf27
    winsat d3d -dx10 -geomv8
    winsat d3d -dx10 -gemov32
    winsat d3d -dx10 -cbuffer



同じコンピューター上で実行する後続の正式な評価のオプション:

winsat の正式なファイルの完全なセットが存在し、2 回目の "winsat formal" の
実行が要求された場合の "WinSAT formal" の既定の動作は、次のとおりです。
  1) コンポーネントの変更によって、評価を再実行する必要があることが
示唆される場合には、増分実行されます。
    例: ビデオ カードが更新された場合など
  2) コンポーネントの更新が検出されない場合は、すべての評価を再実行します。

  再起動オプションにより、既定以外の動作が有効になります。
  構文は次のとおりです:
    Winast formal -restart [clean|never]
  
    Winsat formal -restart すべての評価を返します。
    Winsat formal -restart never 増分実行を試行します。
    Winsat formal -restart clean すべての評価を再実行し、
        "forgethistory" と同じ機能を提供します。
    Winsat forgethistory forgethistory を選択すると、
        初回と同様にコンピューターが評価されます。


その他のコマンド ライン オプション:
  -v 詳細な出力を有効にします
  -xml 'ファイル名' に XML 出力を保存します

  <コマンド> -log disk など、指定されたコマンドに関連付けられた
        ログ ファイルを生成します。
        -log スイッチは、任意の WinSAT コマンドで使用できます。

  viewlog -i <ファイル名> ログ ファイルの結果をダンプします。
  viewevents イベント ログ内の関連する winsat イベントを表示します
        (これにより、イベント ログが起動します)。
  query 現在のデータストアの照会に使用できます。






| ThinkPad-Plus | 22:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
レノボ 特別クーポンで40%OFF WEB直販限定モデル・Windows 10無償アップグレード対象
猛暑日が続いています。暑さ対策をとって、冷却と通風を確保していますか? 
レノボ・ジャパンでは2015年8月6日(木)までの期間限定で《NEC レノボ・ジャパン グループ設立4周年記念セール》を実施中です。
人気のLenovoシリーズは特別クーポンで新モデルがなんと《40%OFF》に!
Windows 10搭載のThinkPadは《最大30%OFF

ThinkPad E450


《注目商品1》
 《最大40%OFF!》ハイスペックな新モデルも超大幅割引のLenovoシリーズ

《注目商品2》
 《最大30%OFF》大人気!Windows 10・Core i5搭載の高性能なThinkPad


▼注目商品1▼
最大40%OFF!》ハイスペックな新モデルも超大幅割引のLenovoシリーズ

 ☆Windows 10無償アップグレード対象☆
 《30%OFF!》フルHD液晶/Core i3/4GB RAM/500GB HDD搭載。
 コストパフォーマンス抜群の15.6型ノート Lenovo Z51は《58,590円〜


■「Lenovo Z51」 - 80K600PLJP - チョークホワイト ☆WEB直販限定販売☆
 CPU:インテル Core i3-5010U プロセッサー (2.10GHz)
 OS:Windows 8.1 Update (64bit)
 ディスプレイ:15.6型フルHD液晶 (1,920x1,080)
 RAM:4GB PC3-12800 DDR3L (1スロット使用)
 HDD:500GB HDD(5,400rpm)
 光学ドライブ:DVDスーパーマルチ・ドライブ
 ワイヤレス:インテルDual Band Wireless-AC 3160
 ------------------------------
 販売価格 :¥ 83,700

 ★特別クーポン適用で30%OFF
 ------------------------------
 クーポン適用価格 :¥ 58,590
 ▼Lenovo Z51 購入ページ(eクーポンはこちらでご確認ください)


  ☆Windows 10無償アップグレード対象☆
 《40%OFF!》4つのモードを自由自在に使い分けられる14型ノート。
 フルHD液晶/Core i5/8GB RAM/SSHD搭載のLenovo YOGA 3 14は《77,760円



■「Lenovo YOGA 3 14」 - 80JH00HHJP - プラチナシルバー ☆WEB直販限定販売☆
 CPU:インテル Core i5-5200U プロセッサー(2.20GHz)
 OS:Windows 8.1 Update (64bit)
 ディスプレイ:14.0型フルHD液晶 (1,920x1,080 10点マルチタッチ対応)
 RAM:8GB PC3L-12800 DDR3L SDRAM SODIMM (1スロット使用)
 HDD:SSHD (500GB HDD 5400rpm + 8GB NAND型キャッシュ)
 ワイヤレス:インテルDual Band Wireless-AC 3160
 ------------------------------
 販売価格 :¥129,600

 ★特別クーポン適用で40%OFF
 ------------------------------
 クーポン適用価格 :¥ 77,760
 ▼Lenovo YOGA 3 14 購入ページ(eクーポンはこちらでご確認ください)
 ☆Windows 10無償アップグレード対象☆
 


▼注目商品2▼
最大30%OFF》大人気!Windows 10・Core i5搭載の高性能なThinkPad

 《30%OFF!》Windows 10/フルHD液晶/Core i5/128GB SSD搭載。
 プロフェッショナル向けの14型 ThinkPad X1 Carbonは《122,472円〜



■「ThinkPad X1 Carbon」 - エントリーパッケージ
 CPU:インテル Core i5-5200U プロセッサー (2.20GHz)
 OS:Windows 10 Home (64bit)
 ディスプレイ:14.0型フルHD液晶 (1,920x1,080)
 RAM:4GB PC3-12800 DDR3L (オンボード)
 HDD:128GB ソリッドステートドライブ
 ワイヤレス:インテル Wireless-AC 7265
 ------------------------------
 販売価格 :¥174,960

 ★広告限定クーポン適用で30%OFF
 --------------------------------
 クーポン適用価格 :¥122,472
 ▼ThinkPad X1 Carbon 購入ページ


 Windows 10/Core i5/4GB RAM/SSHD搭載。スタイリッシュな14型ノート
 ThinkPad E450は《62,208円〜



■「ThinkPad E450」 - バリューパッケージ
 CPU:インテル Core i5-5200U プロセッサー (2.20GHz)
 OS:Windows 10 Home (64bit)
 ディスプレイ:14.0型HD液晶 (1,366x768)
 RAM:4GB PC3-12800 DDR3L (1スロット使用)
 HDD:500GB HDD(5,400rpm)
 ワイヤレス:ThinkPad IEEE 802.11b/g/n ワイヤレスLAN (WiFi準拠)
 ------------------------------
 販売価格 :¥ 77,760

 ★広告限定クーポン適用で20%OFF
 --------------------------------
 クーポン適用価格 :¥ 62,208
 ▼ThinkPad E450 購入ページ


 《特別価格!》Windows 10/フルHD液晶/Core i5/4GB RAM/500GB HDD搭載。
 スタイリッシュな大画面15.6型のThinkPad E550は《90,288円〜



■「ThinkPad E550」 - 高解像度ディスプレイパッケージ
 CPU:インテル Core i5-5200U プロセッサー (2.20GHz)
 OS:Windows 10 Home (64bit)
 ディスプレイ:15.6型フルHD液晶 (1,920x1,080)
 RAM:4GB PC3-12800 DDR3L (1スロット使用)
 HDD:500GB HDD(5,400rpm)
 光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
 ワイヤレス:ThinkPad IEEE 802.11b/g/n ワイヤレスLAN (WiFi準拠)
 ------------------------------
 販売価格 :¥112,860

 ★広告限定クーポン適用で20%OFF
 --------------------------------
 クーポン適用価格 :¥ 90,288
 ▼ThinkPad E550 購入ページ(eクーポンはこちらでご確認ください)














| ThinkPad-Plus | 12:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ThinkPad X1 Carbon Windows 10プリインストールモデルのラインナップ
すっきりWindows 10プリインストールのThinkPad X1 Carbonなら、面倒なバージョンアップ作業不要で最新のWindowsをお使いいただけます。私は苦労してWindows 10をクリーンインストールしようとしましたが結局Windows 8.1からWindows 10に無償バージョンアップして使っています。

ThinkPad X1 Carbon Windows 10搭載

ThinkPad X1 Carbonはプロフェッショナル向けPCの再定義した14.0型の堅牢・高信頼性ノートブックです。
Windows 10 搭載可能(Windows 7へのダウングレードも対応可能)
カーボン繊維素材により、高い堅牢性の薄く、軽い筐体、豊富なセキュリティー性能を搭載しています。表現力が突き抜けた超高解像度液晶、マルチタッチ液晶選択搭載可能です。
RapidCharge テクノロジーを搭載した長時間駆動バッテリーにより、短時間での充電で使えます。
高速なパフォーマンスを発揮するPCIe SSD 搭載可能です。

ThinkPad X1 Carbon Windows 10プリインストールモデルのラインナップを紹介します。
ThinkPad X1 Carbon Windows 10搭載ラインナップ

ThinkPad X1 Carbon Windows 10プリインストールモデルのラインナップ
 《30%OFF》Windows 1014型フルHD液晶/Core i5/8GB RAM/128GB SSD搭載。
 軽量・薄型でも高い堅牢性を誇るThinkPad X1 Carbonは《127,008円〜



■「ThinkPad X1 Carbon」 - エントリーパッケージ
 CPU:インテル Core i5-5200U プロセッサー (2.20GHz)
 OS:Windows 10 Home (64bit)
 ディスプレイ:14.0型フルHD液晶 (1,920x1,080)
 RAM:8GB PC3-12800 DDR3L (オンボード)
 HDD:128GB ソリッドステートドライブ
 ワイヤレス:インテル Wireless-N 7265
 ------------------------------
 販売価格 :¥181,440

 ★広告限定クーポン適用で30%OFF
 --------------------------------
 クーポン適用価格 :¥127,008
 ▼ThinkPad X1 Carbon 購入ページ


 Windows 10/Core i7/256GB SSD搭載のパッケージは《151,200円〜



■「ThinkPad X1 Carbon」 - バリューパッケージ
 CPU:インテル Core i7-5500U プロセッサー (最大3GHz)
 OS:Windows 10 Home (64bit)
 ディスプレイ:14.0型フルHD液晶 (1,920x1,080)
 RAM:8GB PC3-12800 DDR3L (オンボード)
 HDD:128GB ソリッドステートドライブ
 ワイヤレス:インテル Wireless-N 7265
 ------------------------------
 販売価格 :¥216,000

 ★広告限定クーポン適用で30%OFF
 --------------------------------
 クーポン適用価格 :¥151,200
 ▼ThinkPad X1 Carbon 購入ページ


 Windows 10/Core i7/256GB SSD搭載のプレミアムパッケージは《171,612円〜



■「ThinkPad X1 Carbon」 - プレミアムパッケージ
 CPU:インテル Core i7-5600U プロセッサー (最大3.2GHz)
 OS:Windows 10 Home (64bit)
 ディスプレイ:14.0型WQHD液晶 (2,560x1,440)
 RAM:8GB PC3-12800 DDR3L (オンボード)
 HDD:256GB ソリッドステートドライブ
 ワイヤレス:インテル Dual Band Wireless-N 7265
 ------------------------------
 販売価格 :¥199,800

 ★広告限定クーポン適用で30%OFF
 --------------------------------
 クーポン適用価格 :¥245,160
 ▼ThinkPad X1 Carbon 購入ページ



 Windows 10/Core i7/512GB SSD搭載のパッケージは《216,216円〜



■「ThinkPad X1 Carbon」 - お薦めプレミアムパッケージ
 CPU:インテル Core i7-5600U プロセッサー (最大3.2GHz)
 OS:Windows 10 Home (64bit)
 ディスプレイ:14.0型WQHD液晶 (2,560x1,440)
 RAM:8GB PC3-12800 DDR3L (オンボード)
 HDD:512GB ソリッドステートドライブ(PCIe)
 ワイヤレス:インテル Dual Band Wireless-N 7265
 ------------------------------
 販売価格 :¥308,880

 ★広告限定クーポン適用で30%OFF
 --------------------------------
 クーポン適用価格 :¥216,216
 ▼ThinkPad X1 Carbon 購入ページ

 eクーポンはこちら


■レノボ・クーポン情報

レノボ・クーポン

夜間限定クーポン
4周年記念!最大 30% OFF! タイムセール PM10:00〜 AM6:00まで!
クーポンコード: クリックしてGet! ⇒ JPNIGHT0806
有効期限: 8月6日 (8月7日 午前6時まで)

周辺機器もタイムセール実施中! 30%OFF!!
クーポンコード: クリックしてGet! ⇒ JPOPTNIGHT0806
有効期限: 8月6日 (8月7日 午前6時まで)






| ThinkPad-Plus | 23:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Windows10 無償アップグレードキャンペーン
マイクロソフト Windows 7SP1、Windows 8.1 Updateを利用中のPCユーザーへの7月29日からWindows10 無償アップグレードキャンペーンが始まっています。


Windows10 無償アップグレードキャンペーン
無償アップグレードは期間限定、2016 年 7 月 28 日までです。お使いのデバイスで期限までにアップグレードを行えば、Windows 10 が無料で手に入ります。
Windows 8からWindows 8.1 / Windows 8.1 Updateへの無償アップデートも実施されているので実質的には、Windows 7/8/8.1からWindows 10へのアップグレードが無償でてきます。

Windows 7 Enterprise、Windows 8/8.1 Enterprise、Windows RT/RT 8.1 の各エディションは無償アップグレードの対象外です。ボリューム ライセンスをご利用で、ソフトウェア アシュアランス (SA) が有効なお客様は、このアップグレードに関係なく、SA の特典として Windows 10 のエンタープライズ向けエディションにアップグレードできます。

Windows10 無償アップグレードキャンペーンWindows10 無償アップグレードキャンペーン


Windows 10について


 Windows 10 Q & A
 マイクロソフトより提供されている無償アップグレードやアップグレードの疑問に対する答えです。

Windows10 アップグレード


Lenovo PC/タブレット検索
お使いの PC、タブレットが Windows 10 に対応しているかどうかを確認します。
WINDOWS 10 アップグレード対象製品





| ThinkPad-Plus | 12:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Windows 10 のダウンロード メディア作成ツールでISOファイルや起動型USBメモリを作成
Windows 10 のダウンロードについては態々ダウンロードしなくてもWindowsUpdateによるアップデートの配信が始まったのですが、失敗してしまっていました。こういう時は直接ダウンロードするのが早期解決の秘訣です。

Windows 10 のダウンロード、メディア作成ツールでISOファイルや起動型USBメモリを作成するために必要なリンクと手順をまとめました。

Windows 10


1. まずはメディア作成ツールのダウンロードを始める
 Windows 10 のダウンロード

このメディア作成ツールは、実行しているPCのWindows 10へのアップグレードの実行、Windows 10のIOSファイルのダウンロード、USBもしくはDVDのWindows 10インストールメディアの作成が可能です。

Windows 10 のダウンロード

「ツールを今すぐダウンロード (32 ビット バージョン)」と「ツールを今すぐダウンロード (64 ビット バージョン)」のどちらかをダウンロードします。

  32bit環境用の実行ファイル:MediaCreationTool.exe
  64bit環境用の実行ファイル:MediaCreationToolx64.exe

  ※この32bit/64bitの区別は、インストールしたい方ではなく現PC環境に適合したものを使います。
  ※対象のエディションはWindows 10 Home もしくはWindows 10 Proです。


2. ダウンロード時間を利用してインストールの準備をする
 説明を読んだり、空のUSBや書込み可能なDVD(DVD-R/DVD-RWなど)を用意します。
 無償アップグレードの際に、先にしておかなければならないこととしてWindows 7の環境はSP1の適用が必要です。Windows 8の環境はWindows 8.1へのアップデートが必要です。

最後のWindowsということでしばらくは利用する筈で、何台もセットアップすると思うのでUSBメモリを用意して、インストールメディアを作っておくことにとました。Home用、Pro用で分ける必要があるのでまず2本、Enterpriseなど他のエディションも必要ならその分も必要です。(新しく買うなら色分けしたいですね。)



3. メディア作成ツールを実行する

(1) 実行する操作を選択します。
Windows 10 セットアップ
 このPCを今すぐアップグレードする : Windows 10へのアップグレードが実施されます。
 他のPC用にインストール メディアを作る: 今回の目的はこちら。他のPCの作業用にメディアの作成をします。

(2)言語、アーキテクチャ、エディションの選択をします。
言語、アーキテクチャ、エディションの選択
 言語: 選択肢には、日本語以外に英語をはじめとして各言語も用意されています。
 エディション: Windows 10 Home、Windows 10 Proのいずれかを選択します。
         Windows 10 HomeはWindows 7 Home Premium SP1やWindows 8 *無印からのアップグレード用、Windows 10 ProはWindows 7 Professional SP1やWindows 8 Proからのアップグレード用です。
 アーキテクチャ: 32ビット、64ビット、両方の3つの選択肢から選びます。両方を選ぶと後でインストールする時に32ビット、64ビットを選ぶことができますので、複数の種類のPCをアップグレードする場合に選ぶとよいです。ちなお、Windows 10へのアップグレードを機に32から64へのアーキテクチャ変更をするのはハイリスクです。ドライバやアプリが使用不能になる可能性が高いです。

(3)使用するメディアを選択します。
使用するメディアの選択
 USBフラッシュドライブ: この後、USBメモリを接続します。消去されるので空っぽにしたものを用意したほうがいいです。前のアーキテクチャの選択で両方を選ぶとさらに空き容量が必要になります。3GBは一つの場合です。
 ISOファイル: ISOファイルを作成します。DVD書込み用メディアを用意しておけば、すぐにWindowsディスクイメージ書き込みツールで書き込みをすることが可能です。ここで作成しておけばブートメディアが作成可能なライティングツールを必要としません。

(4)Windows 10のダウンロードをします。
Windows 10 ダウンロード
 思ったよりも早くダウンロードができました。もちろんネットワークの状態により長時間かかる場合があります。

【USBフラッシュドライブを選択した場合】
USBフラッシュドライブ

【ISOファイルを選択した場合】
Windows 10 ISOファイル
 
Windowsディスクイメージ書き込みツールの画面
Windowsディスクイメージ書き込みツール
 ディスクの書き込みと作成したディスクのチェックが行えます。


以上、Windows 10 のダウンロードとメディア作成ツールでISOファイルや起動型USBメモリを作成する手順でした。






| ThinkPad-Plus | 21:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

ThinkPad Review

ThinkPad
ThinkPadレビューへの直リンクです。

ThinkPad T シリーズ

ThinkPad T460sレビュー

ThinkPad X シリーズ

ThinkPad X1 Carbon レビュー 4th
ThinkPad X1 Yoga レビュー
ThinkPad X260 レビュー

ThinkPad Edge シリーズ

ThinkPad E560 レビュー
ThinkPad E440 レビュー

ThinkPad 8 シリーズ

ThinkPad 8 レビュー

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Profile

Search

Entry

キャンペーン・PR

クーポン

ThinkPad eクーポンレノボ クーポン

レノボ

レノボのWebページをチェック

おまかせ

Comment

  • YOGA Bookの取扱説明書、マニュアル
    ThinkPad-plus (01/17)
  • YOGA Bookの取扱説明書、マニュアル
    中村 政彦 (01/16)
  • ThinkPad EdgeのBluetooth設定
    ThinkPad-Plus (10/25)
  • ThinkPad EdgeのBluetooth設定
    猪狩 (10/25)
  • ThinkPad Bluetooth ワイヤレス・トラックポイント・キーボードが50%OFF!
    ThinkPad-Plus (02/14)
  • ThinkPad Bluetooth ワイヤレス・トラックポイント・キーボードが50%OFF!
    Hiroki (02/14)
  • ThinkPad スパイウェアについて
    berghilo (09/29)
  • レノボ・クーポン ThinkPad用Lenovo 65W トラベル AC アダプター (4X20H56547) 40%OFF
    ThinkPad-Plus (09/20)
  • レノボ・クーポン ThinkPad用Lenovo 65W トラベル AC アダプター (4X20H56547) 40%OFF
    梓 (09/20)
  • ThinkPad ベーシック USB 3.0 ドック (4X10A06696) のminiレビューと50%OFFで購入できるクーポン
    ThinkPad-Plus (08/23)

Trackback

Archives

Category

Link

Recommend

Sponsored Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode