Entry: main  << >>
ThinkPad X201 Tablet レビュー
11月3日(文化の日)に行われたバリューコマースEXPO 2010にて、レノボ・ジャパンの展示&タッチアンドトライにてThinkPad X201 Tabletを体験してきました。テーマはPC初心者向けにThinkPadの良さを紹介することです。それでは早速ThinkPad X201 Tabletのレビューをします。すぐに写真や記事タイトルを見てわかるように本機はタブレットPCです。

ThinkPad X201 Tablet

食べかけりんごの会社の○Padが流行っているので、TPadと真似してネーミングしてもいいんじゃないかと思いますが、ThinkPadの方は誕生から18年ですので、先駆者はThinkPadの方なのです。Tabletタイプも先に発売しています。なので、下手に真似をせず、シリーズ名称はThinkPad X201 Tabletとなっているのです。
そして、重要なのがWindows7が使えて、PCスタイルの形で使えばThinkPad X201と遜色無くノートPCとして使えることがポイントです。

ThinkPad X201 Tabletでペンタッチ

液晶はタッチスクリーンに対応しており、付属のペンでカーソル操作や可能です。Windows7搭載のジェスチャーによって、拡大、縮小、回転、ページ送りなど、自由な操作を簡単に、直感的にできます。

オプションのThinkPad X200 Tablet キャリングケースを利用すれば本体を収納したまま、付属のデジタイザー・ペンにて書き込みが可能です。キャリングケースの背部にアーム・ストラップを設置したり、肩掛け用のショルダー・ストラップが同梱されており、通勤電車やフィールドを移動中の時など様々な場所で利用することができるように細かな配慮がされていて、アクティブな人に最適なモバイルPC・タブレットPCです。


ThinkPad X201 Tablet変形

スイベルヒンジという独自の構造で、ノート・モードからタブレット・モードへより簡単に変更することが可能です。電源ボタン横のロックを解除して、画面をクルッと回転させるだけの手軽さです。


ThinkPad X201T ボタン

自由なスタイルで使えるThinkPad X201 Tablet、持ち方を変えたり、PC・タブレットのモードを変えたときに画面の縦横、回転などをワンプッシュで切替えるボタンが操作しやすい位置に配置されています。

そして、緑のLEDインジケータにはAC電源・バッテリ、文字入力などの各種動作モードや無線LANのオン/オフといった情報が一列に並んでいます。


ThinkPad X201T 左サイド

左側面には、モニター(VGA)、RJ-45(LAN)、パワードUSB2.0ポート、ワイヤレスLAN ON/OFFスイッチがあります。このUSBポートは、PCの停止中も電源供給をする事ができるため、外出先で手持ちのITデバイスを充電するのにとても役立ちます。(私は旅行の荷物を減らすために充電器よりもマルチUSB充電ケーブルを愛用しています。)


ThinkPad X201T 右サイド

右側にはマイクロフォン・ジャック、ヘッドフォン・ジャック、USB2.0ポートがあります。
液晶画面右下にあるのは指紋センサーで、カスタマイズで搭載を選べます。この指紋センサーが画面部分にあるおかげで、タブレットとして使っていて、スリープから復帰時にWindowsのロックがかかっていてもパスワード入力の変わりに指紋認証で再開することができます。セキュリティー、特に紛失時のデータが心配なのでタブレットとして活用するには指紋センサー搭載がオススメです。


ThinkPad X201T シンクパッドのロゴ

天板はつや消し(マットタイプ)の加工がされており、指紋などが突きにくくなっていて落ち着きのある風合いです。
さりげないThinkPadのロゴが高級感を出しています。

ThinkPad X201 Tabletの使用感

ThinkPad X201 Tabletにはマルチタッチ対応のウルトラナビ(TrackPoint+タッチパッド)を搭載しています。キーポジションから手を離さなくて使えるトラックポイント(赤ポッチ)と触れることによってカーソルを動かすタッチパッドの二通りがあり、どちらでも操作できます。ですので、パソコン操作があまりなれていない人や他社のPCからの乗換えを考えている人も、きっと使いやすいと感じてくれるはずです。


ThinkPad X201 Tablet PCスタイル

この写真はフラッシュを使って撮影していますがこの通りです。ノングレア(低反射)の高輝度LEDバックライト液晶を採用しているので屋外でも屋内でも視認性を確保しています。環境や視力など条件や感じ方の違いによって変わりますが、私は他社製品と比べて見やすいと感じました。


ThinkPad X201T キーボード

キーボードは、ThinkPad X201シリーズと同様の配列で89キー + Fnキー + ブラウザ・キー、Windowsキー + アプリケーション・キー、JISひらがな配列、キーボード・ライト、ThinkVantageボタン、ボリュームボタンとなっています。

ThinkPad X201TのEnterとカーソルキー

Enterキーは、ワンポイントとしてオリジナルのカラーになっています。
カーソルキーは連続して押し続けるときに指への負担を考慮して、窪みがつけられています。


そのほか写真で紹介できなかったポイントですが、CPUにはインテルCore i7シリーズ搭載可能、最大8GBメモリ、500GB HDDやSSDが選べます。通信機能としては、無線LAN、モバイルWiMAXが内蔵できます。

PC本体の質量は、4セル・Li-Ionバッテリー搭載時 約1.7kg 稼働時間 約3.8時間、
8セル・Li-Ionバッテリー搭載時 約1.9kg 稼働時間 約8.9時間となっています。



ThinkPad X201 Tablet レビューのまとめ
レノボというと、海外メーカーということであまりなじみが無いかもしれませんが、源流は日本IBMの大和事業所にあり、ThinkPadの設計・開発は現在も日本で行われています。様々な細かい配慮、性能、信頼性が一味違ったタブレットPCになっています。ThinkPad X201の中で最も意欲的なモデルです。
本格タブレットPCとして実用的でかつステータスアイテムになるThinkPad X201 Tabletはいかがですか?





■製品情報
◆カスタマイズ
ThinkPad X201 Tablet

製品紹介ビデオ
" target="_blank">「Thinkpad X tabletシリーズ」製品紹介ビデオを見る

◆仕様(スペック)一覧表
2010年2月23日発表
ThinkPad X201 Tablet(2985CFJ)

◆キャンペーン
レノボ・ショッピングお買得情報
ウルトラベース+DVDドライブ無料添付」キャンペーンを逃さないようにしてくださいね。ThinkPad X201シリーズ用のドッキング装置とワンタッチで接続、ドライブ内蔵PCのようにも使えます。そして、外出時にはPC本体だけにすれば軽々です。

◆お得なクーポン
ThinkPadを買おうと思ったら、ここで→クーポン・コードを入手しましょう。キャンペーン価格から購入額に応じた割引や周辺機器無料の特典が受けられます。



◆法人向け・ビジネスで購入
Lenovo 法人向けショッピング
| ThinkPad-Plus | 16:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 16:10 | - | - | pookmark |
Comment








Trackback

ThinkPad Review

ThinkPad
ThinkPadレビューへの直リンクです。

Lenovoシリーズ
Legion Y520 Towerのレビュー
ideaPad 330sレビュー
Lenovo V530S Small レビュー
ThinkPadシリーズ
ThinkPad X280 レビュー
ThinkPad X1 Yoga レビュー

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Profile

Search

Entry

キャンペーン・PR

 

クーポン

ThinkPad eクーポン

レノボ

レノボ・ジャパン

おまかせ

パソコン・タブレット・PC周辺機器ならレノボ・ショッピング

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Recommend

Sponsored Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode