Entry: main  << >>
ThinkPad T410sにNVIDIA Optimusテクノロジ搭載モデルが新登場!
14.1型液晶を搭載した大画面・薄型のLenovo ThinkPad T410sに先進のグラフィックス・テクノロジを採用した新しいモデルが追加されました。

ThinkPAd T410s

 NVIDIAのGPU切り替え技術“NVIDIA Optimusテクノロジ”は、PC上でアクティブになっているアプリケーションを、プロファイル情報からチェックし、ディスクリートGPUを有効にするのか統合グラフィックスを有効にするのかを自動で判断します。アプリケーションによって効率的に処理できるプロセッサに負荷を分けることで、バッテリ駆動時間を長時間化できます。また、既存のスイッチャブル・グラフィックスと同等のパフォーマンスを備え、長時間のバッテリ駆動と高いパフォーマンスを備えています。
 今回発表された「ThinkPad T410s」のスペックは、最薄部厚さ21.1mm/重さ1.79kg(標準の6セルバッテリ搭載時)で、LED バックライト14.1インチWXGA+(1440×900ドット)TFT液晶、Core i5-560M プロセッサ、モバイル インテルQS57 Expressチップセット、NVIDIA NVS 3100M、250GBのHDDを搭載していて、最大8GBのメモリを搭載できます。最大約4.7時間のバッテリ駆動時間(6セルバッテリ搭載時)を達成しています。
 OSにはWindows 7 Professional正規版(64ビット)を搭載しているほか、WLAN、WiMAX、Bluetoothの各種通信モジュールを搭載しています。また、“NVIDIA Optimusテクノロジ”により、本体のディスプレイポート、オプションのミニ・ドックプラスのDVI/VGAポートを使用することで、同時に4つのスクリーンへの出力を行なえます。複数のモニタで多くの情報を表示することで、ビジネスの生産性向上を図れるようになります。


レノボ ニュースリリース 2010/10/13
レノボ・ジャパン、高性能ノートブックPC 「ThinkPad Tシリーズ」2機種にNVIDIAのOptimusテクノロジを採用
ThinkPad T410sの構成情報


| ThinkPad-Plus | 10:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 10:57 | - | - | pookmark |
Comment








Trackback

ThinkPad Review

ThinkPad
ThinkPadレビューへの直リンクです。

Lenovoシリーズ
Legion Y520 Towerのレビュー
ideaPad 330sレビュー
Lenovo V530S Small レビュー
ThinkPadシリーズ
ThinkPad X280 レビュー
ThinkPad X1 Yoga レビュー

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Profile

Search

Entry

キャンペーン・PR

 

クーポン

ThinkPad eクーポン

レノボ

レノボ・ジャパン

おまかせ

パソコン・タブレット・PC周辺機器ならレノボ・ショッピング

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Recommend

Sponsored Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode