Entry: main  << >>
Windows10 共有エクスペリエンスと近距離共有
2018年4月にリリースされたWindows 10 バージョン1803に搭載された新機能の「近距離共有」(Near Share)はBluetoothまたはWi-Fiを使用して、近くにある他の機器とファイルなどを送受信できる機能です。Windows 10 April 2018 Updateを適用すると利用できるようになります。

レノボPCユーザーには「Lenovo SHAREit」というアプリでPC、スマホやタブレット間のファイル共有がおなじみでしたが、マイクロソフトからWindows標準のOSの機能として搭載されたことに意味があります。自分の持っているデバイス間でのファイルのやり取りだけでなく、設定を変更すれば打ち合わせやセミナーなどで近くの人とファイルをやり取りしたいようなニーズに対応できます。

設定 > システム > 共有エクスペリエンス へ移動します。

共有エクスペリエンス

近距離共有を「オン」にします。

共有する範囲を選択します。


近くにいるすべてのユーザー
このパソコンに対して、近距離共有に対応したすべての機器から、ファイルの送信を許可します。

自分のデバイスのみ
このパソコンと同じMicrosoft アカウントでサインインしている機器からのみ、ファイルの送信を許可します。


受信したファイルの保存先を変更する場合には、「変更」を押して、フォルダを指定します。


共有エクスペリエンス デバイス間共有

共有エクスペリエンスには、デバイス間共有の設定もあります。


いよいよ実際にファイルを共有してみます。
送信側で、送りたいファイルを選びます。

共有

ファイルを右クリックで選択し、「共有」を押し、共有する対象を選択します。上の例では近距離共有のデバイスがありませんが、受信側で「近距離共有」をオンにして、電波の届く範囲にいれば共有できます。







| ThinkPad-Plus | 12:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 12:08 | - | - | pookmark |
Comment








Trackback

ThinkPad Review

ThinkPad
ThinkPadレビューへの直リンクです。

Lenovoシリーズ
Legion Y520 Towerのレビュー
ideaPad 330sレビュー
Lenovo V530S Small レビュー
ThinkPadシリーズ
ThinkPad X280 レビュー
ThinkPad X1 Yoga レビュー

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

Profile

Search

Entry

キャンペーン・PR

 

クーポン

ThinkPad eクーポン

レノボ

レノボ・ジャパン

おまかせ

パソコン・タブレット・PC周辺機器ならレノボ・ショッピング

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Recommend

Sponsored Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode