Entry: main  << >>
Windows 10は7エディションで展開
マイクロソフトは5月113日(米国時間)にWindows 10は7エディションで製品展開することを発表しました。個人・ファミリー向けに「Windows 10 Home」、ビジネス/プロシューマー向けに「Windows 10 Pro」が用意されます。そして、スマートフォン/小型タブレット向けに「Windows 10 Mobile」も提供されます。

そして、主に法人向けにボリュームライセンスのエディションとして、企業向け「Windows 10 Enterprise」、学校・教育機関向け「Windows 10 Education」、ビジネス向けのスマホ・タブレット用「Windows 10 Mobile Enterprise」、小型デバイス・組込み向けの「Windows 10 IoT Core」の4つです。



Windows 10 ビルド10122

日本マイクロソフトのWebより:

無料のアップグレード プラン
素晴らしいニュースです。 最初の 1 年間は、対象の新しいまたは既存の Windows 7、Windows 8.1、Windows Phone 8.1 デバイスの Windows 10 へのアップグレードを無料で提供します。 さらに、 対象の Windows デバイスが Windows 10 にアップグレードされると、デバイスのサポート有効期間中は常に最新の状態が保たれるため、より安全に保護され、継続的に新たな機能を入手できます。追加料金は必要ありません。


「無料のアップグレード プラン」では新旧エディションが引き継がれ同等のWindows 10になるのかどうか書かれていません。次のような感じで順当になるのでしょうか。アップグレードパスが気になります。

Windows 8 (無印) → Windows 10 Home?
Windows 8.1 (無印) → Windows 10 Home?
Windows 8.1 with Bing → Windows 10 Home?

Windows 8 Pro → Windows 10 Pro?
Windows 8.1 Pro → Windows 10 Pro?

エディションの違いに加えて、32bit / 64bitの区分を超えられるかどうかも気になります。初期搭載のメモリでは32bit版でよかったけれど、メモリを増設して64bit版にしたいという需要がけっこうありそうです。

なお、電子メールを登録すると今後数か月にわたって、Windows 10 やアップグレード プランの詳細情報をマイクロソフトから送付されてくるようです。








| ThinkPad-Plus | 23:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 23:24 | - | - | pookmark |
Comment








Trackback

ThinkPad Review

ThinkPad
ThinkPadレビューへの直リンクです。

Lenovoシリーズ
Legion Y520 Towerのレビュー
ideaPad 330sレビュー
Lenovo V530S Small レビュー
ThinkPadシリーズ
ThinkPad X280 レビュー
ThinkPad X1 Yoga レビュー

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Profile

Search

Entry

キャンペーン・PR

 

クーポン

ThinkPad eクーポン

レノボ

レノボ・ジャパン

おまかせ

パソコン・タブレット・PC周辺機器ならレノボ・ショッピング

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Recommend

Sponsored Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode